2010年02月01日

募集人員は10万12人=国公立大入試で訂正−文科省(時事通信)

 文部科学省は29日、国公立大2次試験の募集人員が計10万12人だったと訂正した。富山大が医学部前期日程の募集を実際より少なく報告していたことが分かり、これまでの発表から20人増えた。
 ほかに集計ミスもあり、公立大の出願受け付け学部数が一つ減って162に、2段階選抜を予告した公立大が1大学1学部増えて18大学42学部となった。
 独自の日程で試験を行う国際教養大、新潟県立大、新見公立大は集計には含まれていない。 

【関連ニュース】
前年上回る1.0倍=出願状況の中間集計

賃金改善要求見送り、電機連合が春闘方針(読売新聞)
法政高が“体罰修学旅行”…男性教諭「常軌逸した」暴行(スポーツ報知)
早期の計画段階でもアセス実施=環境影響評価法で改正案−環境省(時事通信)
津市長に松田氏が再選(時事通信)
片山氏には大島幹事長が伝える 参院公認見送り(産経新聞)
posted by ミヤザト ヒデアキ at 12:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。